バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スイスの人間ドック事情

きょうは、午後も良い天気だったので、
陽が落ちる前に
花弥と散歩。
b0245488_07282147.jpg
写真は全て、14日(日曜日)

明日の日の出は8時12分、日の入りは17時5分
少しづつ昼間が伸びてくる。
嬉しいことだ。

さてさて、
先週の火曜日に5年振りに大腸内視鏡検査を受けた。
時々、日本にいる友人たちの武勇談を伺うと
皆さん、『入院』して、‥‥。
と仰る。
こちら、ここで、いつも
『いいなあ〜!』と思う次第。
スイスでは、もちろん大学病院のような大きなところでも
検査してくれるが、
大概は、
個人の専門開業医のところで、検査をする。

日本で言う人間ドックのようなシステムは、
聞いたことがない。
年に一度 家庭医のところで
血圧、血液検査、尿検査 などをして
数値に異常がなければそのまま。
何年に一度かは、
家庭医が「胃の検査を受けなさい。」とか、
「大腸の検査を受けなさい。」とか指示を出す。
今回は、「前の検査からもう5年も経ってるよ。」
「行かないとダメだね。」と 家庭医に言われた。
それで、渋々予約を取った。

で、
1月9日の検査と決まったのだが、
実はクリスマス休暇前に説明書と薬(粉)を
取りに行かなければならなかった。
それを、忘れた 120.png
医者も休暇を取っていてずっと休みだったので、
年が明けて8日の朝早くに電話をした。
すっかり検査は別の日になるだろうと思っていた。

電話で、
『ごめんなさい、忘れました。』
と言ったら、
『まだ、間に合うから今から薬を取りに来い!』
『以前とは、やり方が少し楽になったから大丈夫だ』と、仰せ。
『え〜!?』と
慌てて、薬を取りに行って
よくよく話を聞けば、
只今より、絶食! であった。
『し、仕事が‥』
などと言っていられない。
b0245488_08312064.jpg
水とコーヒーとお茶などの飲み物は、
飲んでも良いとのこと。
それで、
日本の健康茶をポットに入れて
正月明けの初仕事に臨んだ。
お腹が空きすぎてイライラし、
生徒をガンガン怒鳴りつける
などということもなく
無事 仕事終了。

夕飯時に、第一回目のお薬。
1リットルのお水に粉薬を混ぜて、飲む。
お腹が空いているので、
結構楽に飲めた。
(5年前は、午前と午後に分けて3リットルぐらい飲んだ気がする。)
それに比べれば、ずっと楽だ。
薬を飲んだ後に、1リットルぐらい水分を補給しなければならない。
翌朝、
ひろひろしながら、花弥の散歩。
散歩後、朝食時に
第二回目の1リットルの薬と水分1リットル。
お腹が空いてるので、
相変わらず結構飲める。
b0245488_08413995.jpg
そして、検査は午後の14時半。
麻酔をかけての検査になる。

検査が終わって、
医者が親切にコーヒーをサービスしてくれた。
あんなに普通のコーヒーを美味しく思ったのは、稀である。
検査結果は良好。
『また、5年後に来なさい。』と言われた。115.png

今回の大腸内視鏡検査での成果、
合計4食抜いて
2Kg体重が減った事。110.png
但し、
もう5日以上経ってリバウンドしてる事間違いなし。
体重計に乗るのが怖い私であります。


ブログ村ランキングに参加してますポチッ! よろしく!にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by akimimiyazaki | 2018-01-15 08:48 | 暮らし | Comments(0)

Star Wars Ⅷ を観た 

スイスは、新年早々大荒れの天気が続いている。
3日に暴風が吹き荒れ
気温が上がり
ライン河沿いには、洪水警報まで出た。
ので、
3日と4日の
花弥ちゃんとの散歩は短縮コース。
今朝は、陽も出てたので久しぶりにいつもの散歩コース。
b0245488_01544582.jpg
雨上がりのしっとりとした空気と横から照りつける陽の光で
自慢じゃないけど
凄い色の写真になった。
(因みに、色も光具合も何も補正しておりません。)
b0245488_01585673.jpg
台風一過のようで と書きたかったが
只今現在また雨。118.png

さてさて、
暴風吹き荒れる一昨日の3日に、
娘とデートして
Star Wars Ⅷ を観てきた。
b0245488_02034574.png
娘は、英語版オリジナルの方が見たかったらしいが
私のためにドイツ語版を鑑賞。
館内に入って映画が始まるまでの間に
娘が ボソっと言った。
『親子連ればっかりだね。』
確かに‥146.png
ほとんどが、
12歳前後の男の子とそのお父さん105.png
だった。
定年近いおばさんと三十路の娘の親子連れ
というのは、
我々だけだった。109.png
『うちも、親子連れだよ!』
と答えると、娘は
『ふふ!』と鼻で笑った。

映画は、サイコーだった。
レイア姫役のキャリー・フィッシャー
(1956年10月21日 - 2016年12月27日)も 美しかった。
b0245488_02393903.png
早く次が観たいけど、続きは2019年の12月とのこと。
合間の今年5月末には、
ハリソン・フォードの演じた
Han Solo のエピソード版が出るそうだ。
ハリソン・フォードが演じるわけではないが
それも、楽しみだ。

映画館を出るときに、娘が言った。
『早く映画作らないと、みんないなくなっちゃうよ〜』
「はい??」
「あれえ?フィルムの中の世界と現実の世界がごっちゃになってない?」
とは、言えなかった。
私も、そう思ったから‥119.png
である。

映画をご覧になってない方のために
Star Wars
日本語は、サイト左横の言語で選びます。



ブログ村ランキングに参加してますポチッ! よろしく!にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by akimimiyazaki | 2018-01-06 02:55 | 暮らし | Comments(0)

年末年始2017〜2018

2018年1月2日
b0245488_19341544.jpg
今朝も風は冷たいが良い天気
元旦は最高気温12℃!
このおかしな天気はもう2、3日続くらしい。

さてさて、
クリスマス、ジルベスター、元旦の報告
今回は、1日遅れの26日にクリスマスのお祝い。
その日、朝の散歩後に 庭を一回りしてみたら
ヒマラヤユキノシタ(別名:桜鏡)が咲いていた。
b0245488_19572501.jpg
朝食を終え
夕方からのパーティーに備え、
午前中からさっそく料理開始。
が、
そそっかしい料理人は、
だいたい毎年のように
買い忘れがある。
今回は、人参!!106.png
娘に持ってきてもらうように頼み
なんとかなった。126.png
b0245488_20064377.jpg
前菜に イカ墨パスタとフォアグラ etc
b0245488_20095630.jpg
本菜は 毎年恒例ローストビーフ
b0245488_20132551.jpg
コルクの栓抜きですったもんだし
掃除機まで登場して105.png
やっと頂いたワイン 

大晦日
夕方、窓の外を眺めたら
東の空に
夕日に映える
十三夜のお月様が。
b0245488_20193792.jpg
夜は
長年の友人ペアと8時間遅れの紅白歌合戦を鑑賞し、
b0245488_20211800.jpg
天ぷら蕎麦を作って
年越し。

ジルベスターの花火は
大したことはなかったが、
それでもドカンドカンと聞こえてくる。
花火が大嫌いな
花弥ちゃんは、
ずーっと何時間も
皆が座るこのテーブルの下で
うずくまり、我慢の年越しだった。

翌 元旦は、
またまた良い天気。
初散歩で、
ようやく力の抜けた花弥ちゃん
Wiener Philharmonikerのニューイヤーコンサートを
テレビ鑑賞している飼い主の傍で
b0245488_20320285.jpg
ク〜、カ〜 152.png 104.png

夜にお節を用意して
連れ合いと
今年も何とか頑張りましょう
激励し合う。
b0245488_20383692.jpg
以上を もちまして
年末年始のノルマを達成した私メは、
本日から残り5日間
本当の休暇に入ります。128.png






ブログ村ランキングに参加してますポチッ! よろしく!にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by akimimiyazaki | 2018-01-02 20:55 | 暮らし | Comments(0)