バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:打楽器アンサンブル ( 5 ) タグの人気記事

夏休みまで、あと2週間!!

相変わらず 雨降りの
スイスは寒い emoticon-0156-rain.gif
きょうの最高気温18度!emoticon-0106-crying.gif
来週は 
ようやく少し良くなるらしい。
もう少しの我慢である。

今学期は、
Musikschule(音楽学校)の
行事が普段より多かった。

ざっと羅列すると、
emoticon-0159-music.gif4月のイースター休暇明けの
Lehrerkonzert(教師の演奏会)
バロック縦笛とサキソフォーンとマリンバという
奇妙な組み合わせで、
ベンジャミン・ブリテン作曲のAlpine Suiteから3曲を演奏。
(オリジナルは、3本の縦笛のための曲)

emoticon-0159-music.gif4月末には、打楽器生徒の発表会
小学生の生徒は、ドラムセットのソロを演奏し、
プラス アンサンブルを2曲披露。

emoticon-0159-music.gif6月1日は、Musikschule恒例の
Sommerkonzert(サマーコンサート)に打楽器アンサンブルが参加
演奏したのは、
S.Jablonsky作曲のTransformers (Soundtrack Highlights)
b0245488_05242180.jpg
学校の方で、
我々の曲目を題材に
チラシにしてくれた。
演奏も良い出来栄えで
お客様も喜んでくれた。

emoticon-0159-music.gif最後は、6月15日のTierpark(動物公園)のコンサート
曲目は、サン・サーンスの Karneval der Tiere(動物の謝肉祭)
b0245488_05332619.jpg
緑の公園の中で
動物たちに囲まれての演奏の予定だったのだが、
生憎の雨で
屋内でのコンサート。
b0245488_05342622.jpg
秘蔵っ子の小学3年生のF君は、
アンサンブルの中では最年少。
しかも、
全く初めてのアンサンブル体験にも拘わらず、
見事にシロフォンのソロをこなした。emoticon-0142-happy.gif

というわけで、
生徒の成長を見るのは
教師冥利に尽きる
という幸せだけを頼りに
お仕事を続けているわけであります。

が、
これだけは言いたい!!
あと
2週間だー!!



















ブログ村ランキングに参加してますポチッ! よろしく!にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by akimimiyazaki | 2016-06-18 06:03 | 暮らし | Comments(0)

春の日本 (2)

前日までの暖かさが うその様に寒くなった金曜日emoticon-0156-rain.gif
遠く 神奈川のほうから 車で3時間以上かけて
マリンバのアンサンブルTONESのメンバーが、訪ねて来てくれた。

Marimba Art Ensemble Basel の持ち曲を 彼らのCDのレパートリーにしたい ため
わざわざ連絡してきてくれた 今どき珍しい 殊勝な若者たちだ。
今回の私の帰国の祭に宇都宮まで 会いにきてくれて、
2度目の感激を味わった訳。emoticon-0142-happy.gif

で、母の家から すぐの所にあるイタリアンで、ランチタイム。
ランチなので、長居は出来ず 場所を変えて いろんな話をした。
師匠は、同じなので 共通の知り合いもたくさんいる。
世界は狭いと 感心しながら、若い人たちとの楽しい時間を過ごした。
私と別れてから、私お薦めの「香蘭」でギョウザを食べたとか。emoticon-0102-bigsmile.gif
これからの活動 応援してますよ! がんばれー!!emoticon-0105-wink.gif

翌日の土曜日は、
MCFオーケストラとちぎの方々が集まってくださった。
昨年夏の第一回マロニエール クラシック フェスティバルの演奏会以来、
FACEBOOKのみでの交流だったので、メンバーの皆さんに会えて嬉しかった。emoticon-0115-inlove.gif
b0245488_19215226.jpg

b0245488_19221099.jpg

今年の夏の第2回演奏会は、残念ながら私事で参加出来ないが、
来年は、また参加したいと思っている。
ついでに 宣伝。お近くの方 どうぞお越し下さいませ。
b0245488_19274938.jpg

by akimimiyazaki | 2014-05-04 19:30 | 日本 | Comments(1)

Schlagzeug-Matinée コンサート終了!

大変ながらくご無沙汰しておりました。

先ほど、生徒の打楽器アンサンブルのコンサートが無事終了致しまして
ただいまぼーっとしている次第。emoticon-0118-yawn.gif
たぶん本物の疲れは何日か後に襲って来るものと思われます。
(何分 歳ですので、疲れが出るのが遅い!)

一昨日、金曜日に教室での最後の練習後、
翌日(土曜日)の朝9時に来る 楽器の運送屋さん にご迷惑をかけないよう(笑)
生徒とマリンバの鍵盤を外して ちょっと下準備
b0245488_1293816.jpg

教室のほとんどの楽器をコンサート会場の中学校のホールに大移動。
10時半に運送屋さんにまた『月曜日にね。』と さよならして、
家に戻り 午後2時に生徒全員集合して楽器のセッティング開始。
ゲネラル・プローベ開始は2時半。まあまあ予定通り。
生徒たちも いよいよ真面目になって来た。
b0245488_1384978.jpg

終了は午後5時。
こちらは、すでにくたくた状態。

花弥ちゃん、おりこうにお留守番してた。

今朝は、10時半集合で疲れてめちゃくちゃになる(私が)前にemoticon-0135-makeup.gif
皆で記念撮影。
b0245488_1422587.jpg

お客様の大喝采と共に
演奏会は無事終了で
終わりよければ すべて良し でございます。

明日の朝8時にまた楽器運びのおじさんたちが来る。emoticon-0165-muscle.gif
(スイスの運送会社は日曜日にお仕事してくれません!)
楽器が教室に戻ったら、ようやく一段落と相成ります。
もう ひとふんばり がんばるか!
by akimimiyazaki | 2013-03-18 01:51 | 音楽(観賞) | Comments(0)

打楽器アンサンブルの夕べ

昨日、金曜日の夜に、
Basel の Dreispitzhalle(ドライシュピッツのホール)で、
盛大な打楽器アンサンブルの演奏会が催された。

演奏会を取り仕切り、指揮をしたのが
亭主殿(今回は、ちょっと格上げで殿が付く)の元生徒、
現在はオーケストラの同僚の Domenico Melchiorre

出演は、Sinfonieorchester Basel の打楽器メンバーとエキストラ。
b0245488_3274214.jpg
ホールの入り口付近で、歓談する客と演奏者たち

会場は、使用されなくなった倉庫。
最近の流行である。
これが、なかなか音響が良くて、打楽器の演奏会にはぴったりだ。
b0245488_3361434.jpg

打楽器アンサンブルの古典ともいえる 
Varèse(バーレーズ)の Ionisation(イオニザシオン)で幕開け。

亭主殿は、一曲だけお相伴で演奏。
後は、若い人たちにお任せ。

私も、こういう現代曲の演奏会は、とうの昔にライトを浴びる側は
ご勘弁させてもらってます、ハイ。

ので、おじんとおばんは、のんびり観客となりました。

照明効果もなかなかで、良い演奏会で、
楽しませてもらいました。
b0245488_3551853.jpg

b0245488_3565470.jpg
b0245488_35803.jpg

b0245488_4124399.jpg
音響と照明を担当しているセンター、その向こうで指揮をして頑張るドメニコ

お気づきかとは、思いますが
観客は Disco風に立ち見でございました。
入場券も Disco風に紙で出来た腕輪でございました。

演奏会は真夜中まで続き、
亭主殿のご帰還は、夜中の1時過ぎと相成りました。
(私は、花弥ちゃんが心配で途中で抜け出しております。)

それにしても、一番心配なのはDomenico(ドメニコ)君のことで、
張り切り過ぎて、そのうち倒れるのじゃないかと
身内は皆心配しておりますです。ハイ。
by akimimiyazaki | 2012-05-06 04:31 | 音楽(観賞) | Comments(0)

嵐の金曜日

いやー、昨金曜日は大変な嵐でした。
明け方から、家が揺れる程の強風が吹き荒れて、驚いて目が覚めるほど。

寝不足での朝の花弥の散歩、
ぼーっと、歩いていたら、ご近所さんが、台所の窓を開けて

『森に行くなよー!危ないぞー!』
と、どなってくれた。
(はいはい、わたくしも、ここ、ライナッハに少なくとも20年は住んでます。そのくらいのことは知ってますよ。だいだい、歳だって貴方とそんなに離れて無いじゃありませんかあ。全く、ひとのこと、子供扱いしてー!)

などとは、言わずに、にこやかに、
『Ja-, Ja-, Danke-! (ヤー、ヤー、ダンケー)』
と、どなる。

風が強くて、聞こえないので、ついつい怒鳴ってしまう。

昼過ぎからのお仕事は、Musikschule。
傘は、役に立たないのでコートのフードをかぶり、

b0245488_5582418.jpg


前後左右どころか、頭上も注意しながら、やっとこさ、たどり着いた。
b0245488_5502392.jpg


レッスンに来る生徒も、大変だ。
しかし、こんな嵐の中、良く熱心にレッスンに来るもんだと、感心する。

さすがに、打楽器アンサンブルの授業だけは、
急遽 皆にメールして、
(はい、最近の子は、皆、メールで連絡とるのです)
休講にした。

この嵐、名前は、"Joachim" (ヨアヒム)
ヨーロッパ中に被害をもたらしたそうな。
by akimimiyazaki | 2011-12-19 06:16 | 暮らし | Comments(0)