バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:健康 ( 1 ) タグの人気記事

ちょっと手術してきた

実は、
肩に脂肪腫ができたので
(Lipom des Musculus)
昨日手術して取り除いてもらってきた。

出来始めたのは、
今年の2月頃だったのかなあ?
右側の首筋がやたら凝り
当時右側の奥歯の治療をしていたので
それが原因と思っていたけれど
辛いので家庭医のところに行って
Physiotherapie(理学療法)を
受けられるように紹介状を書いてもらった。

話が逸れるが、
スイスでは病気になると
とにかく最初に家庭医のところに行く。
(産婦人科、歯科は別だが)
その後、
家庭医が病状にあった専門医を推薦してくれる。

で、紹介してもらった
理学療法士が、『肩にしこりがあるよ。』と
3月の治療中に教えてくれていた。
が、当時はマッサージ等で痛みも少し減っていたので、
放っておいた。
そしたら、首だけではなく
5月末ごろから肩の関節がおかしくなった。
自然に治るかと思ったが
甘かったようで、
どんどん痛くなる。
で、いよいよ我慢できなくなって
6月下旬に
また家庭医に泣きついた。
休暇で出かける前だし
『なんとかしてくれ〜!』と頼み込んで
痛み止めをもらって
レントゲンと超音波の専門医の所へ。
休暇から戻って
今度は、MRIも撮る。
合間に理学療法にも通って
痛みを取り除こうとしたが
なかなか良くならない。

それで今度は、
外科へ
行ってみることにした。
この外科の先生、腕がいいのか
忙しくて一月先の予約しかとれず
9月にようやくお会いできて
関節としこりと両方を見てもらった。
関節は、
時間が経てば少しずつ良くなるだろうとのこと。
(確かに、最近はずっと痛みが減っていた)
しこりは、大きくならなければそのままでも良いけど
首が攣っていて辛いならと
手術の話を決めた。
が、今度は、
こちらの10月の日本行きと
先生の11月上旬の休暇とが
代わりばんこにあり、
予定が合わず
やっとこさ
昨日に手術と相成った というわけ。

因みに病院は Hirslanden Klinik という。

簡単な手術だったので、日帰り。
早朝に病院に行って
全身麻酔だったのだが、
午後には、追い出された。
まっ、
そのぐらい軽い手術だったのだろう。

それでも、
学校のお仕事は、病気欠席。
打楽器の先生で腕や肩は商売道具ということで、
18日間のお休みを頂いた。

痛み止めを飲んでいるので
思っていたよりも元気。
(昨日は、さすがにヘロヘロだったが‥)
だからと言って、
フラフラと街に出かけたりすると
ヒンシュクを買うので、
気をつけなければならない。
あ〜
街ではAdvendsが始まってるのになあ007.gif
b0245488_07194834.jpg









ブログ村ランキングに参加してますポチッ! よろしく!にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by akimimiyazaki | 2016-11-24 07:39 | 暮らし | Comments(0)