バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

初日の出、初散歩、初掃除、初仕事

迎春

2012年は、ごく普通に始まった。

昨日(つまり、ジルベスター)は、例年の如く、
花弥が花火を怖がり、
午後の2時の散歩を最後に外に出ようとしない。

スイスでは、12月31日のジルベスターと8月1日の建国記念日に花火があがる。
愛犬家にとっては、受難の日が二回もあるという事だ


『おしっこ我慢してると、膀胱炎になるよ!』と、
妙に真実みを帯びた娘の脅しにも、

首輪を付けて引きずってみても、

花弥ちゃん、頑として動かない。

結局、翌朝、可哀想で、気になってしまい、
朝寝坊など出来ずに、
いつもと同じように起きて初散歩
b0245488_613047.jpg

おかげさまにて、ライナッハの初日の出を拝む。
(といっても、8時半頃なのだが)
b0245488_6151858.jpg

花弥はご機嫌、すっきりさわやか。
b0245488_6165770.jpg


昨暮れから怠けに怠けて、もひとつ怠けていたのが掃除。
さすがの私も、ついに我慢出来なくなり、
ご近所様にご迷惑がかからないよう、そおっと、静かに、
初掃除

明日は、もう3日!
ア〜ア〜・・・。
初仕事が、待っている〜!
# by akimimiyazaki | 2012-01-03 06:46 | 暮らし | Comments(0)

家族とクリスマス (続)

昨日の続きです。

23日は、亭主のオーケストラでクリスマスコンサートがあり、
息子夫婦と娘を招待したので、
オーマがひとりで、孫娘を預かる日。

お姫様疲れになって、
早めに休みになられるようにと
午後に軽い散歩に出かけた。

b0245488_0441996.jpg

b0245488_0462449.jpg
カラスもお供

どうせなら、クリスマスマーケットにも行きたいと云う息子夫婦を
17時頃送り出し、
18時には、孫娘と娘と亭主との4人で『おでん』を食す。
おでんは、だいたい半年に一度の我が家のメニュー。
チューリッヒの日本食品店で冷凍のおでん材料を
買い求めた時だけ頂く我が家のごちそう
孫娘、目を丸くして良く食べました。

b0245488_0591699.jpg


亭主が演奏し、息子夫婦と娘が楽しんでいる頃、
家では、孫娘もご機嫌良く過ごし、
ちょっとぐずったので、パジャマに着替えさせ、
さてこれから少し大変になるかな? と
オーマは覚悟しつつ
お姫様を膝の上に抱えてテレビを見始まったら、
昼間のお散歩が功を成したか
ものの一分も経たないうちに、
お姫様の寝息が聞こえて参りました。
22時半には、皆も帰宅し、
オーマのお仕事は、一件落着 でありました。

24日は、イブなので教会に出かけ静かに過ごすのが、このあたりの習わし。
我々はキリスト教ではないので、静かに(?)前祝いを致します。
b0245488_118468.jpg

今年は生牡蠣と手巻き寿司とシャンパンというメニュー。

25日は、昼間、皆で2台の車を連ねて近くの
"Grün 80" (グリュン アッハチッヒ、1980年に完成した公園)に出かけた。

b0245488_1284081.jpg

b0245488_1295419.jpg

b0245488_1395324.jpg
『白鳥オバサン、ヤッパリ チョットコワイデス』

散歩から帰ったら、早速に、今年の本当のクリスマスの料理開始です。
今年は、スモークサーモンのトーストを前菜とし、
サラダとカボチャスープ、(カボチャは自家製の冷凍を使用)
にんじんの甘煮とブロッコリーが付け野菜。
メインは、我が家の恒例のローストビーフ。
デザートのテラミスは、娘が担当してくれました。
b0245488_20747.jpg

b0245488_212391.jpg

亭主も奮発して、ワインセラーから何やら秘蔵ワインを持ち出した。
b0245488_23575.jpg
1989 Monmmessin Clos de Tart Grand Cru Monopole, Cote de Nuits, France
調べてみたら、日本では1989年ものは、55,000円で売られておりました。

そんなお値打ちのワインとはつゆ知らず、
正座もせずに、『おいしいねえ〜』
の連発で、頂いてしまいました、ハイ。
今頃になって反省している次第でございます。
# by akimimiyazaki | 2011-12-31 02:44 | 暮らし | Comments(0)

家族とクリスマス

だいぶ長いことブログ制作を休んでしまいました。
とにかく忙しかった・・・。

息子一家がベルリンに戻ったのが、26日。
亭主が日本に行ったのが27日。

昨日は、娘と二人きりになったのを幸いに、
ついつい羽目を外して二人で Kino(映画館)に出かけ、
『Mission Impossible 4』を見た。
イヤー、最近の映画は迫力ありますねえ〜。
後ろや横からも音が聞こえて来るので、
臨場感がありすぎて、見終わったら、
体が凝ってました・・・・(笑)

さてさて、ブログを休んでいた間の超忙しかった日々を
少しずつ思い出しながら、綴るといたしますか。

21日は、本来ならば、
Musikschuleで午後17時30分まで仕事なのだが、
クリスマス前で浮き足立った生徒達の何人かが自主的に休みにしてくれたので、
息子一家をバーゼルの空港まで迎えに行けた。
超混雑していた高速道路と街中を通り抜け、やっとの思いで家にたどり着き、
彼らの寝床の用意やら
夕食の支度やらをバタバタとし、
何やらいま一つの味のクリームシチューを振る舞い、
(孫娘は喜んで食べてくれましたが)
後片付けを済ませたら、
あら、
もう、寝る時間!
明日からの予定を もう一度頭の中で繰り返しながら
オーマは、眠りについたのでありました。

22日は、またしても大混雑しているスーパーマーケットに臨戦態勢で、
それでも久し振りの息子との買い物なので、機嫌良く、出かけた。

この日は、昨日からすでに始まっている
孫娘(22ヶ月)と花弥との
熾烈な順列競争に始終気を使っていたのだが、
当人達もお疲れの様子。

b0245488_5525799.jpg
ご機嫌が少ーし斜めの花弥

夕食で出かけた中華レストラン『Restaurant Mandarin』では、

b0245488_5555322.jpg


孫娘、2時間近くのお夕寝をしてました。
おかげ様にて大人達は、ゆっくり
そして美味しいお食事を楽しめましたが、
翌日の息子夫婦のご起床が、
お昼近くになったのは当然のこと でございました。
# by akimimiyazaki | 2011-12-30 06:26 | 暮らし | Comments(0)

日曜日の朝から、毎朝起きると、
雪がほんの少し積もっている。

今日で三日目。

けれど、優しい雪なので、(まあ、なんて詩的な表現!!)

森の道は、グチャグチャ、ドロドロ! 

喜んで、機嫌がいいのは花弥と、彼女の同僚(!?)

b0245488_2302110.jpg

b0245488_22584953.jpg

b0245488_2321259.jpg


金曜日の嵐で倒れた、と思われる大木発見!
b0245488_2346577.jpg


明日から、息子家族が遊びにくる。
クリスマスもいよいよ本番だ。
師走どころか、婆走である。

24日に飾る筈のクリスマスツリー。
『24日に、暇があるわけないでしょ!食糧買いで忙しいんだから!
まったく、そんな悠長なこと、誰が言ったの?!』

と、言いたい私。

亭主と娘に手伝わせて、第4アドベントで飾りました。
b0245488_2356571.jpg

# by akimimiyazaki | 2011-12-20 23:59 | 暮らし | Comments(0)

嵐の金曜日

いやー、昨金曜日は大変な嵐でした。
明け方から、家が揺れる程の強風が吹き荒れて、驚いて目が覚めるほど。

寝不足での朝の花弥の散歩、
ぼーっと、歩いていたら、ご近所さんが、台所の窓を開けて

『森に行くなよー!危ないぞー!』
と、どなってくれた。
(はいはい、わたくしも、ここ、ライナッハに少なくとも20年は住んでます。そのくらいのことは知ってますよ。だいだい、歳だって貴方とそんなに離れて無いじゃありませんかあ。全く、ひとのこと、子供扱いしてー!)

などとは、言わずに、にこやかに、
『Ja-, Ja-, Danke-! (ヤー、ヤー、ダンケー)』
と、どなる。

風が強くて、聞こえないので、ついつい怒鳴ってしまう。

昼過ぎからのお仕事は、Musikschule。
傘は、役に立たないのでコートのフードをかぶり、

b0245488_5582418.jpg


前後左右どころか、頭上も注意しながら、やっとこさ、たどり着いた。
b0245488_5502392.jpg


レッスンに来る生徒も、大変だ。
しかし、こんな嵐の中、良く熱心にレッスンに来るもんだと、感心する。

さすがに、打楽器アンサンブルの授業だけは、
急遽 皆にメールして、
(はい、最近の子は、皆、メールで連絡とるのです)
休講にした。

この嵐、名前は、"Joachim" (ヨアヒム)
ヨーロッパ中に被害をもたらしたそうな。
# by akimimiyazaki | 2011-12-19 06:16 | 暮らし | Comments(0)