バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ドイツ アルゴイ地方へ(7)

10月9日(木)
この地での最後の朝
別れを惜しむかのような満月を見、
b0245488_5184210.jpg

やがて辺りは美しいオレンジ色に。
b0245488_5221914.jpg

b0245488_5232813.jpg

ちょっぴり感傷的な散歩でした。

さてさて、ホテルに『お世話になりました』とご挨拶した後、
バーゼルへの帰り道で、訪れたのは Lindau(リンダウ)というボーデン湖に浮かぶ小さな島
b0245488_537563.jpg
(リンダウ観光局より拝借)
b0245488_5434736.jpg

車を駐車して外に出た花弥、突然 お転婆振りを発揮
b0245488_544493.jpg

b0245488_5455079.jpg

港に面したカフェで一休みしたが、急に風が強くなり退散。
b0245488_5463342.jpg

b0245488_5484183.jpg
同種のEurasierとご挨拶

帰りのフェリーは、Meersburg から乗船し、Konstanzに。
道中15分間の短い船旅。
b0245488_615557.jpg


写真は、これでおしまい。

実は この後 我が家にたどり着くまでのチューリッヒ近くの高速道路で、
事故の渋滞に巻き込まれ、
大人しく開通するまで待ちきれなかった亭主殿は、
こういう時にだけ発揮する天才的な感 でもって次の高速道路出口で無理矢理脱出し、
ナビを作動させ、(そうです!! ナビを正しく使用したのであります。)emoticon-0137-clapping.gif

無事に我が家にたどり着いたのであります。
by akimimiyazaki | 2014-10-22 06:30 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(6)

8日(水曜日)は、ドイツ最南端の街と言われる Oberstdorf に日帰りドライブ。
b0245488_5334526.jpg

約一時間半で街に到着。
街中は、観光客が多く スイスのグリンデルワルトやツェルマットに似ている。
b0245488_537135.jpg

少し散歩して、遅いけどサラダで軽いお昼。
b0245488_5411537.jpg

花弥もテーブルの下で一休み。
b0245488_5445752.jpg

休んだ後は、Isny im Allgäu 目指して ドライブ。
b0245488_5544776.jpg


ホテルに無事戻り 亭主殿は最後の釣りへ。
その間 私メは、ホテルでアーユルヴェーダ(ayurveda)のマッサージをしてもらう。emoticon-0142-happy.gif
身体が温まっていい気分でお夕食。
この日の食事は、ごく普通だったからなのか、夫婦揃って 写真を撮り忘れた。
思うに、シェフのお休み日だったのではないだろうか?
つまり、お弟子さんたちが作った料理で、本能的に こちらも感動しなかったんだろう・・emoticon-0125-mmm.gif
まっ、仕方ない。シェフにもお休みは必要です。

それでもいい気分で 
食後 空を見上げたら 煌煌と月明かり。
b0245488_6103897.jpg

満月でございました。
by akimimiyazaki | 2014-10-21 06:18 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(5)

明日から、仕事再開。
ので、旅行記も錆び付きそうなので急ぎます。

翌日 7日(火曜日)
旅行中は、朝食と支度等を考慮すると
(さすがに、ボサボサ頭のスッピン顔でホテルの朝食に参上するほどの勇気はまだありませんです)
普段よりも早起きしての散歩。
b0245488_5571581.jpg

b0245488_5582372.jpg

血圧高めなのに、早起き苦手の私メも敢えて言いたい
『早起きは三文の得』 でございます。

さてさて、朝食後は 私と花弥は、
昨日の釣り行脚に懲りて亭主殿と別行動。
Bodenmöserという自然保護地域をハイキングした。
b0245488_6104424.jpg

ここは、さすがに花弥ちゃん自由行動禁止です。
b0245488_6115290.jpg

b0245488_6125429.jpg

b0245488_6133334.jpg

しばらくは、一人と一匹 湿原を行く なんて
かっこいい題名を付けたくなる程だったが
b0245488_6142042.jpg

人里近くになって、犬連れ散歩の人に出会う様になり、
花弥ちゃんもちょっと自由行動。
b0245488_6194217.jpg

約2時間弱の行程でした。

この日のお夕飯。
b0245488_6321018.jpg
キノコのクリームソースパスタ
b0245488_634657.jpg
鹿のフィレ
by akimimiyazaki | 2014-10-20 06:37 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(4)

花弥と私は、ホテルで一息ついて
のんびりお散歩。
b0245488_518487.jpg

車が通らない道なので、花弥ちゃん 自由行動。
b0245488_5202733.jpg

牧草地だから、ほんとはあまり走り回らない方が良いんだけどね・・emoticon-0127-lipssealed.gif
花弥ちゃん、超ご機嫌!!
b0245488_5224582.jpg


この日のお夕食は、アジア風 がテーマで、
メインは、鴨のロースト中華風
b0245488_5262316.jpg

デザートは、マンゴーとパッションフルーツ
b0245488_5295789.jpg

こんな美味しい鴨は、初めてでございました。
by akimimiyazaki | 2014-10-20 05:34 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(3)

今回 宿泊したホテルは、Gourmet Hotel としても有名
ということを、宿泊予約を入れた後に気が付き
それなりに楽しみにしていた。

で、到着日 日曜のメニュー

前菜
b0245488_23411329.jpg
Seibling(ホッキョクイワナ)の冷薫製 イクラソースかけ

メイン
b0245488_2343212.jpg
猪と鹿のソテー Steinpilz(ポルチー二)のクリームソース

という訳で 期待に外れず 美味しく そして 美しく
大満足でありました。

月曜の朝は 軽く花弥ちゃんと散歩して朝食をとり
Isny im Allgäuの街を訪れた。
b0245488_012920.jpg

花弥ちゃん連れなので、教会等の歴史建築物内には 入らず
街を散歩して お昼用サンドイッチと偶然見つけた半額安売りブラウスを購入しemoticon-0103-cool.gif
亭主殿の釣り場へと急ぐ。

亭主殿の最初の目的地には
なんとまあ お馬さんが 放飼いemoticon-0104-surprised.gif
b0245488_0184699.jpg

ワンコを見たら、大袈裟に騒ぐので 花弥ちゃんの方が、反ってビビる。
川岸には、どうしてもお馬さんの横を通らなければ行けず。
ので、花弥と私は 橋の上から 見物 と相成った。
b0245488_0242416.jpg
好奇心旺盛な馬が面白い 『あんた、なにしてるの?』
b0245488_040323.jpg

花弥ちゃんと、しばらく 辺りを散策してみたが
川に降りる道は無く、
だんだん 例の如く 私は個室を探したい状態 になる。
花弥も どう言う訳か 機嫌が悪くなり
b0245488_0444180.jpg

ついに、『ホテルまで、送って〜〜!!』と 亭主殿に懇願
車で15分のホテルに着いて、ほっと一息の
花弥と私でございました。
by akimimiyazaki | 2014-10-18 01:02 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(2)

Friedrichshafen(フリードリッヒスハーフェン)にフェリーが到着し、
パスの検査も何も無く、すんなりドイツに入る。
最近は、ずいぶんと楽になったものだ。
税関のお役人さんたち、職を失ったのかなあ? と余計な心配。

車は、そのまま目的地 Isny im Allgäu(イズニー イン アルゴイ)へと向かう。
b0245488_19545489.jpg

b0245488_19581923.png

今度は、ナビにしっかり住所まで入力した。
そしたら、ナビのお姉さんの指示する曲がり道の少し手前で、
目的地のホテルが見えた。
『ええ〜ッ!!??』 emoticon-0104-surprised.gifとか言いながら、着いた所は 療養所風病院
『さすがに ここは、ホテルじゃないでしょ〜』と、Uターン。
ナビのお姉さん、またしても 「Möglichst、 drehen Sie um !」を繰り返す。
このあたりで、こちらも操作が判って来て、道案内削除 emoticon-0105-wink.gif
静かになった・・・・emoticon-0137-clapping.gif

さてさて、ホテルは Allgäuer Terrassen Hotel
花弥ちゃん連れなので、広い部屋を予約しておいたが
シャワーだけしかなく、「バスタブのある部屋が良いんだけど〜 」と亭主殿がクレームを入れたら
アパートメントが空いてるとの事。
お部屋を見て、即決定!
b0245488_21591582.jpg

花弥ちゃんも大満足でありました。

一休みして、
おじいさん(亭主度)は 川に洗濯に・・ではなくて 川の様子を見に
おばあさん(私)は 山に芝刈りに・・ではなくて 山に犬の散歩に 出かけましたとさ。
( 注 : 我が家の行動は 世間様とは逆でありまして、だいたいこれが常であります)
b0245488_2243298.jpg

by akimimiyazaki | 2014-10-14 22:12 | 旅行記 | Comments(0)

ドイツ アルゴイ地方へ(1)

バーゼルが秋休みに入った翌日曜日(10月5日)から
花弥を連れて、亭主殿のFlyfishingを兼ねての休暇に出かけた。
目的地は、Bodensee(ボーデン湖)の向こう側のドイツ、アルゴイ地方。

花弥を荷台部分に載せ、後部座席に釣り道具や着替え等を詰め込み、
10時過ぎに いざ出発!
Basel から Zurich Wintertur方面を目指し、
途中から高速を降りてRomanshornというボーデン湖の港町に向かう。
ここから、フェリーで向こう岸のFreidrichshafenに渡る予定。
b0245488_2033895.png

今回は、今年の3月から我が家の新顔になったマツダ君(車)での旅行。emoticon-0100-smile.gif
で、なにせ 今までの車は、20年以上のヴィンテージのトヨタ君だったので、
我々は、ナビを使った事が無く 今回初めて使用する事と相成った。
スイスで購入したマツダ君なので、ナビもドイツ語でおしゃべりしてくれる。

入力の要領が今ひとつ解ってなくて、
街の名前だけ入れておいたので、
ナビの言う通りに走ってたら、街の真ん中のヨットハーバー側に着いてしまった。emoticon-0124-worried.gif
b0245488_20561941.jpg

ナビのお姉さん(女性の声)真面目な声で(当たり前か・・)
『Möglichst, drehen Sie um ! 』 (可能な限り、方向転換して下さい)を繰り返す。
何度も繰り返すので、結構うるさい。
ついつい 『うるさーい! だまれ!』と、怒鳴ってしまう・・・・emoticon-0136-giggle.gif

結局、通りがかりのレストランのお兄さんに尋ねると、直ぐに上手に教えてくれた。
このお兄さん、きっと何度も旅行者から同じ質問を受けているのだろう。
で、ようやく無事フェリー乗り場に到着。
次のフェリー出発まで30分以上時間があるので、
花弥を降ろして、休憩タイム。
花弥ちゃんは、無事 用を済ませられたが、人間用のが 無い!!
日曜日でお店も閉まっているし、辺りは倉庫街で其れらしきものは見当たらないし・・・
探す事 20分。諦めて、我慢。emoticon-0125-mmm.gif
結局、フェリーに乗込んで真っ先に直行した。emoticon-0141-whew.gif
フェリーは、約40分の航行。が、機械の故障とのことで、30分遅れる。
おかげで、船内食堂でゆっくりお昼を食べられた。

花弥はもちろん船は初めて。
b0245488_21254061.jpg

b0245488_2127374.jpg

b0245488_21274920.jpg


つづく
by akimimiyazaki | 2014-10-12 21:36 | 旅行記 | Comments(0)

秋の収穫

今年も我が家のカボチャは、豊作
イッヒッヒ・・・・ である emoticon-0142-happy.gif
b0245488_175592.jpg
10月1日撮影

同日、午後から青空が広がり、夏の名残りのように気温が上がる。
仕事場の窓からの眺めを撮影
b0245488_1133954.jpg

日曜日、旅行に出かける前に
帰って来る頃には『落ち葉になってるだろうな。』と
朝散歩の後、我が家のツタの紅葉を撮影
b0245488_1251819.jpg

b0245488_1264331.jpg

というわけで、旅行記は次回に・・・
by akimimiyazaki | 2014-10-11 01:29 | 暮らし | Comments(0)