「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

山が笑って、花弥も笑う

ようやく、昨日から天気が良くなってきた。

知らぬ間に、庭の花水木(ハナミズキ)が開花していた。
b0245488_18375279.jpg


花弥は、昨日から超ご機嫌!emoticon-0102-bigsmile.gif

なのにカメラを向けると、いろいろ文句を言う。

b0245488_1844532.jpg
マタ、チャチン デチュカ?

b0245488_18473793.jpg
モー、イヤーネエ! デモ、コッチムキモ、イイデチョ?

b0245488_18515436.jpg
ママ、パパニ イッテネ!「ハヤク、シバカリ チマチョー」ッテネ!
b0245488_18571799.jpg
イイカゲン ニ チナイト ワタチ オコリマチュ ヨ !!
はい、ごめーん! ほら、笑って!!
b0245488_1925868.jpg


大好物のおやつに釣られた花弥でありました。
by akimimiyazaki | 2012-04-27 19:09 | 犬(花弥) | Comments(0)

打楽器コンクール

スイスの中部、ルツェルンの近くのAltishofen(アルティスホーフェン)で、
Baselからは、車で高速道路を使って約50分の距離)
先の日曜日にちょっとしたコンクールがあった。

年に一度、イースター休暇の後に催されるコンクールで、
今年で19回目とか。

地元にある打楽器専門店が主催で始めたのだが、
今や、スイス国内では打楽器専門のコンクールとして、
自他共に認める登竜門。

金曜日から日曜日までの三日間、
小さな村が、スイス中から訪れてくる生徒と付き添いの親たちと先生とで、
ごったがえし、とんでもないことになる。

村を挙げての催し物だ。

さてさて、今回は、我が生徒は打楽器アンサンブルで参加。

b0245488_6102358.jpg演奏中主催者撮影

12歳から14歳までの4人組

Awayで緊張したのか、
ちょっぴり調子が悪く、入賞はしたけれど、残念ながらの三位

まっ、良い勉強をしたでしょうな。
b0245488_628349.jpg
演奏後のホッとしたけど、ちょっと反省している生徒たち。

『レ・ミゼラブル』なんて、教えても分かんないか・・・・

先生運転手の私メは、
楽しかったというのも、本音ですが、
それ相応に疲れました。

歳ですので、今頃になって、疲れが出ていますデス。
by akimimiyazaki | 2012-04-25 06:49 | 音楽(観賞) | Comments(0)

祝 勤続25年

今日は、勤続25年の記念日である。

1987年の4月19日付けで、
スイスのバーゼルランド州の公務員のお仲間入りを
させて頂いたということですな。

先週に、お役所のお給料係の方から、
少しばかり、ご褒美が出ますよー、emoticon-0100-smile.gif
という案内は頂いていたが、
実は、ポケッと、忘れてた。

そしたら、昨日、レッスンの最中に学校のシェフが
花束を抱えてお出でになられた。emoticon-0104-surprised.gif

『ドキッ!!』と、しますねえ、
アポなしの突然のご訪問は・・・・。
とっさに、「私、生徒に怒鳴ってなかったよねえ。」
と、2〜3分前までのレッスン映像を巻き戻し、した。
幸いにも、そういうお恥ずかしい事はしてなく、ほっとする

こういうのを、ドイツ語で、"Gott sei Dank ! "『ゴット ザイ ダンク!』
普通は、ちょっと早口になって、『ゴッツァイ ダンク!』
意味は、直訳すれば、「神様に感謝」
「神様、ありがとう!」ですかね。
なかなか、良い言葉である。

ともあれ、花束を頂くのは、
たいへん嬉しい

b0245488_22555783.jpg

b0245488_2316519.jpg
花弥もお祝いしてくれた と思う、アホな飼い主

まさしく、

光陰矢の如し
歳月人を待たず
時節流るるが如し


である
by akimimiyazaki | 2012-04-19 23:26 | 暮らし | Comments(3)

若葉が目に眩しい季節となりました

今朝は、久し振りに青空が顔を出していた。
ので、これまた、久し振りに、
iPhonを片手に、花弥との散歩にでる。
b0245488_0542890.jpg
いつの間にか、若葉が美しくなっている

今日のカラス君
長雨で、餌にあり付けず、お腹が空いているらしく、
しつこくお供を続ける。
b0245488_0585888.jpg

b0245488_111188.jpg

b0245488_132271.jpg
花弥は、どうも カラス君とはお友達になれないらしい
b0245488_174498.jpg

b0245488_19512.jpg

花弥の向こう側には例の行者ニンニク(野生)が群生
b0245488_1124990.jpg


「えっ? 風邪はどうしたかって?」
ハイ、おかげ様にて、
昨日のレッスンのお仕事で、大量のアドレナリンが出たのか、
だいぶ良くなりましたです。
ハイ。
by akimimiyazaki | 2012-04-18 01:24 | 暮らし | Comments(0)

春休みは終了です

emoticon-0156-rain.gif 雨、雨、の春休みだった。
風邪も引くし・・・・・・・・emoticon-0106-crying.gif
あ〜あ〜、つまらん!

花弥もつまらなそうだ。
そりゃ、そうだろう。
庭には出してもらえんし、
散歩に出りゃ、びしょびしょになる。
b0245488_1321643.jpg

『ママ、イッタイ ワタチニ ナニヲ シロ  ト イウノ?』

「まあまあ、そう言わずに、お互い暇なんだから、ね。」

b0245488_1381977.jpg
「ほら、花弥ちゃん大好物でしょ?」

『アラ、チョレナラ、ワタチ オリコウ チチャウワ!』
b0245488_1504210.jpg

b0245488_153190.jpg
『イッタダキマーチュ!』

花弥は、オレンジ色がよく似合う。

「花弥ちゃん、すてきよ!」
『ソウデチュカ?』
b0245488_2135886.jpg

『バーゼル ハ アチタ モ チャムイ ノデチュ』
b0245488_1595067.jpg
『カゼ、キヲ チュケテ ネ!』

動物保護団体 様へ、
以後気をつけます!
ハイ!!
by akimimiyazaki | 2012-04-16 02:16 | 犬(花弥) | Comments(2)

桜咲けども春まだ遠し

寒い日が続いている。
3月末の暖かな陽気は、一体なんだったのだろうか?

毎年ほとんど同じ時期に咲き出す桜桃(サクランボ)姫林檎
今年は、姫林檎が後からになった。
b0245488_522114.jpg
姫林檎は、つぼみが膨らんで花が咲く直前が可愛らしい。開花してしまうと、白い花になる

雨の合間に、先日購入しておいたハーブを植える。
b0245488_5833100.jpg
右からイタリアンパセリ、コリアンダー、パセリ
手前にあるのは、Schnittlauch(シュニットゥラオホ)日本名チャイブ
冬の間中(−20℃近くなっても)外に出されたまま、放っておかれたのに、
けなげにも芽を出した。元気が良過ぎるハーブである。
(何年も前にちょっと欲を出して、庭に直植したのが間違いの元。
現在は、庭中いたるところから、顔を出している。)
b0245488_5224770.jpg
こちらは、マジョラム
多年草なので、いつもは冬越し出来たが、今回はダメになってしまい、新しく購入。
肉料理にも魚料理にも使えるので便利。

もう少ししたら、バジルとセージ(ドイツ語ではSalbei/サルバイ)を植えて・・・・
植えてー・・・・emoticon-0138-thinking.gif〇〇>&\\;’¨/$?
急に思い出した!!

あーっ!! 
シソと三つ葉とカボチャの種買うの、忘れたー!!!emoticon-0106-crying.gif
by akimimiyazaki | 2012-04-13 05:53 | 暮らし | Comments(0)

ホワイトアスパラガス(Spargel)

3月に入るとボチボチ、アスパラガスが市場に顔を出す。
グリーンアスパラガスの方が少し早め。
早めに市場に並び、最近は長い間、出回っている。
ホワイトアスパラガスの方は、割と短期間。
ドイツ語では、Spargel(シュパーゲル)
私の大好物だ。emoticon-0102-bigsmile.gif
b0245488_20143842.jpg

マーケットで見かけると、出始めはもちろんお値段も高めなので、
購入を我慢する
しかし、我慢は、1、2回のみ。
我慢しきれなくなり、高いけど奮発して購入する。
これが、大体は、ペルー産
せっかくのお初ものなのに、家族にはペルー産は、土が違うせいか、
あまり評判が良くない。
それでも、無理矢理食べさせる。

4月に入ると、スペイン産が入り、
その後アルザス産や最後にドイツ産が入荷する。

で、先の復活祭に前菜として食したのは、なぜかドイツ産。
私の感覚だと、ドイツ産にしては、ちょっと早生。
けど、「まっ、いいっか!」で、購入した。
で、今日は自慢の簡単ソース(と云えるかどうか疑問?)をご披露。
材料は、マスカポーネ(Mascapone)とマヨネーズ
それに、粉ブイヨンと胡椒などをお好みで味付ける。
アスパラのゆで汁を大さじ1〜2杯足すことも忘れないで・・・。
茹でるときは、ほんの少し砂糖をいれます。

ハイ、前菜の後は、豪華ステーキ。
b0245488_20353365.jpg
に、豪華ワイン。
b0245488_20365825.jpg
Chateau Lagrange(シャトー・ラグランジュ)1982年

ハッハッハ・・・。
ぜーんぶ美味しかったが、私の復活は、先送りとなった。
外も、天気悪いし、まっ、いいっか!
by akimimiyazaki | 2012-04-11 21:00 | 食べ物 | Comments(4)

復活祭

実は、先の木曜日からダウンしている。
喉のあたりがかなり痛い(痛かった)。
行者ニンニクを三日連続で(亭主を巻き添えにしながら)食べ続けている。
そのせいか、今日(土曜日)はかなり元気になってきた。emoticon-0105-wink.gif
おかげ様にて、復活祭 前の重要な食料の買い出しも無事終了。
安心して、日曜日と月曜日の二日間の休日を迎えられる。

このところ、雨模様の日が続いているが、
今日の午後に、ほんのちょっとだけお日様が顔を出した。emoticon-0157-sun.gif
これを逃したら、アカン! と花弥といっしょに庭に出た。

『何がアカン、のか?』
b0245488_126348.jpg
b0245488_1275613.jpg

例年よりも、ずっと早くに咲き出した我が家のサクランボ(桜桃)の樹。
早く咲きすぎたからか、今年は花持ちが良い。
それでも、この次、また雨が降れば散ってしまうだろう。
『美しいうちにカメラに収めといてあげたいわ!』
という、優しい母心、である。
「えっ? そんなの、あったの!?」と言う家族の声が聞こえてきそうだが・・・・・

花弥は、そんなママの優しい母心など、あってもなくても、

『我関せず』
b0245488_1332730.jpg
庭に出れば、いつでもご機嫌である。

明日は、キリスト様が復活なさった日。
私メも、肖(あやか)らせて頂いて、復活するぞ!
by akimimiyazaki | 2012-04-08 02:34 | 犬(花弥) | Comments(0)

行者ニンニク

昨日、行者ニンニクを食した。
ドイツ語では、Bärlauch(ベアラオホ)
直訳すれば、『くまさんのネギ』である。
くまさんが、森の中で座り込んで、これを食べるのだろうか?
ハハッ・emoticon-0102-bigsmile.gif 想像して、一人で笑う。

春になると家の近所の森でも、たくさん生えてくる。
でも、犬の散歩コースだし、結構キツネもいるので、
いろいろ病気等、怖いので、採取したことはない。

ところが、一昨日、例のMigro(ミグロ)で販売していたので、
『おおっ!』と、うれしくなり、購入。
b0245488_1901912.jpg

Parmesan松の実Gnocchi(ニョッキ)も購入。
ニョッキは自家製も良いのだが、面倒くさいので市販品。

で、Bärlauch-Pesto(ベアラオホ-ペスト)なるものを作った。
バジリコのペストとほとんど同じ材料だ。
(もちろん、ニンニクは要らないが)
今回の材料は、
行者ニンニク・・・・ 100g
Parmesan・・・・・・・・125g
松の実・・・・・・・・・・80g
オリーブ油・・・・・・・100g〜200g(適量)
塩/白こしょう・・・・適量

松の実は、少しローストしてから、ミキサー等で、細かく砕き、
行者ニンニクも、みじん切りに。
後は、すべての材料を混ぜるだけ。
Parmesanの塩分がけっこうあるので、塩は控えめで。
あっという間に、出来上がり!
b0245488_19242281.jpg


Gnocchiをさっと湯がいて、ペストを絡め、
鶏肉オーブンローストといっしょに、
ハイ!
お夕飯の出来上がり。
b0245488_19282794.jpg


ペストは、たくさん出来てしまったので、
今日のお昼は、スパゲッティ行者ニンニクペスト!!

元気になるぞ!!

けど、午後は誰にも会えません。
行者ニンニクの良い香りのご迷惑がかかります。ハイ。
by akimimiyazaki | 2012-04-05 19:47 | 食べ物 | Comments(1)

春うらら

バーゼルは良い天気が続いている。
続き過ぎで、ちょっと乾燥気味。ではあるが、贅沢は云わないことにしよう。

先の28日は、私メの◯◯回目の誕生日。
たくさんの方からFacebookを通じてお祝いの言葉を頂いた。
半世紀以上も生きていると、お祝いされても嬉しくなくなるのか、と思っていたのだが、
これが、そうでもない。やっぱり、嬉しい。
一年にたった一回きりだが、『世界は私のために!』と思っても良い日、なのだ。
b0245488_042553.jpg
亭主殿が一年に一度だけ買って帰ってくるバラの花束
b0245488_0145326.jpg
ママの誕生日に抱きつかれて、何事かと、半分迷惑そうな花弥
b0245488_0204611.jpg
辛夷。3月28日撮影

さて、誕生日のお祝いをそれぞれに忙しくて出来なかった母と娘。(娘は19日)
ついに、昨日(31日)バーベキューを庭でして、飲んで食って、イチゴショートケーキも作成。
b0245488_0343255.jpg

今日からは、春休みだし、一挙にストレス解消と相成りました!!

二週間休みだ! イエー!!!
by akimimiyazaki | 2012-04-02 00:36 | 暮らし | Comments(0)


スイス、バーゼル在住35年を越えた音楽教師&音楽家のオーマが 2008年2月14日生まれの花弥(かや)との日々を綴ります


by cayamama

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

人気ランキング参加中

お気に召したら、
ポチッ 
おねがいしまーちゅ!
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ブログジャンル

海外生活
イヌ

ブログパーツ

最新の記事

いろいろ近況報告
at 2017-02-20 19:39
生徒用に編曲中
at 2017-02-07 06:10
お寒うございます
at 2017-01-18 02:19
寒波 後日談
at 2017-01-08 21:55
もっと寒くなります!
at 2017-01-06 06:32

カテゴリ

犬(花弥)
暮らし
音楽(観賞)
食べ物
旅行記
健康
日本
芸術(美術)
演奏旅行
音楽(仕事)

外部リンク

お気に入りブログ

エキサイトブログ向上委員会
Talklab☆ニコのち...
菜々凛幸日記
KILN ART SHO...
はしもとみおのナマケモノ日記
フィレンツェ田舎生活便り2
旅行犬 さくら 桃子 あ...
地中海の街から バルセロナ
彩々な風景 ~A Day...
犬とご飯と雑貨。
リュウジェニママのいろい...
*Hanapepe L...
自然との共有
らんらんラブラ写真館の...
ババァのひまつぶし
四季の色♪~こころに写し...
がびあーの家の毎日
景観散歩日和
~毎日がおさしん日和~ ...
シェーンの散歩道
ダツリョクニッキ
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
愛でるものごと
【♪心に残る情景♪(^ε...
アメリカからニュージーランドへ

ファン

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月

ライフログ


Algorhythmisiert


十字軍物語〈1〉


Symphony No. 8 Grosse C-Dur-Sinfonie


ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)


ミヨー:交響曲全集(5枚組ボックス・セット) (Milhaud: The Complete Symphonies)

検索

タグ

(163)
(32)
(29)
(22)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

最新のコメント

返信ありがとうございます..
by Joschi at 22:33
Joschiさん はじめ..
by akimimiyazaki at 07:15
はじめてコメントさせてい..
by Joschi at 05:34
ryujenmamaさん..
by akimimiyazaki at 02:02
花弥ちゃん、何でも無くて..
by ryujenmama at 21:27
お孫ちゃんのご誕生、おめ..
by ryujenmama at 20:18
二人目の孫娘ちゃん誕生お..
by b.lab_BTR at 22:43
涙がこぼれるのがわかりま..
by b.lab_BTR at 14:31
こんばんは、こんにちは♪..
by ryujenmama at 21:50
Ryujenmamaさん..
by akimimiyazaki at 20:47