バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

ライン河畔

ドイツのライン河畔の
中華レストランに久し振りに夫婦二人で行ってみた。

お店の内装が少し変わっていたが、
中国人の馴染みのウェーターのお兄さんが健在で、
三人で、『おー元気かー!』 と ちょっとはしゃぐ。
お兄さん、元気そうだったが、ちょっと太って、少しばかり老け込んでた。
『なんだ、それなら だれかさんと同じじゃん!』
子供たちの声が聞こえて来そうだが・・・・

昔と同じようなお品を注文したが、
まあまあだったが、以前程ではなく、ちょっと がっかり。026.gif

食事が終わってから、お兄さんに
『コックさん、変わったの?』と 亭主殿が小声で訊く。
お兄さん、『そうそう、コックもオーナーも変わったんだよ』と、ちょっと寂しそうだった。

で、写真は そのレストランからライン河をはさんで向こう岸のフランスを眺めての夕焼け
b0245488_652589.jpg

上の写真の左手にある吊り橋に食後レストランを後にして行ってみた。
b0245488_654256.jpg

この橋の真ん中あたりに、
「ハイ、ここから フランスで、手前がドイツですよ。」
という案内があるのだが、手持ちのiPhonでは、上手く撮れず仕舞い。

辛うじて、(上の写真の左側から)
三国国境地点(スイス ドイツ フランス)をカメラに収める。
b0245488_74589.jpg

はい、申し訳ない!
今度は、本物のカメラ を持参しま〜す。
by akimimiyazaki | 2014-09-07 07:15 | 暮らし | Comments(0)