バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

息子家族の引越し

ドイツのベルリンで生まれ、スイスのバーゼルで育った長男が、
再びベルリンで博士称号を修得し、家族も作り、
ようやく バーゼルに戻って参りました。

で、息子家族
先週の木曜日にベルリンで引越荷物を引き取りに来てもらい
木曜日と金曜日に後片付けをし 友人宅にお世話になり
土曜日にEasy Jetで、バーゼルに到着。
月曜日にベルリンの引越し屋さんが来て、
家財道具を無事搬入。

今日まで、我が家に逗留しながら、いろいろ片付けなどして
昼間 我が家から車で10分の彼らの新居に大移動。
通算一週間の引越しでありました。
荷物は、まだまだ たくさんの段ボール箱の中 のようですが、
取り敢えず、息子家族のバーゼルでの新生活開始です。

今日は、朝から素晴らしい天気で
b0245488_3542663.jpg
きっと、良いスタートが切れたと思います。

花弥ちゃんも、超ご機嫌の散歩をし
b0245488_3555733.jpg

庭でも、孫娘と 仲良しこよし
b0245488_40324.jpg


気が付けば、
庭の臘梅が 咲き出しておりました。
b0245488_453653.jpg

by akimimiyazaki | 2014-02-07 04:12 | 暮らし | Comments(2)
Commented by b.lab_BTR at 2014-02-07 09:33
ふたりの子どもたちが近くで生活しているっていいですね。
お孫ちゃんに会える機会も増えるでしょうし♪
お孫ちゃんはすでにバイリンガルなのでしょうか?

花弥ちゃんもきっと喜んでいますね。
Commented by akimimiyazaki at 2014-02-07 16:10
こんにちは、ニコちゃん。お久しぶりです。
孫娘は、そうですね、しっかりバイリンガルです。父親(長男)とは独語で、母親とは日本語でしゃべってます。すでに、私のドイツ語より上手い!
私が下手なドイツ語で返事すると、『オーマは日本語でしゃべって!』と、
息子にしかられます。ハハ・・・(汗)