バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

Gartenrotschwanz(シロビタイジョウビタキ)

Gartenrotschwanz (ガルテン ロート シュバンツ)
和名では、 シロビタイジョウビタキ と言うそうだ。
(日本語は、ちょっと難しい。なんだか舌を噛みそう008.gif
直訳すれば、「庭の赤尾鳥」

で、この赤尾チャン、毎年我が家のシャッターと壁の隙間に巣を作る。
b0245488_625077.jpg

もうヒナもかえって、だいぶ時間が経っているので
そろそろ巣立つときかもしれない、と
撮影を試みたが
親鳥は後ろの方で警戒囀りをして大騒ぎだし、
巣の中は『シーン・・・・』としてる ので諦めた。

取り敢えず 親鳥の撮影は  成功!001.gif
b0245488_633547.jpg

親鳥がエサを持って来ると、
生まれたばかりの頃のさえずりは、シャーシャーと小さい声で頼りないが、
最近は、堂々とジージー、ジェージェー、ジョージョーとやたら声が大きい。
b0245488_6514063.jpg


今年の4月も5月も寒かった。
そんな中 エサを必死に採り
ヒナに与える姿に拍手である。
by akimimiyazaki | 2013-06-03 06:54 | 暮らし | Comments(0)