バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

只今、ファスナッハト休暇中

はい、またまた2週間のお休みです。
『まあ、なんてスイスは休みが多いの!』
な〜んて、言われそう・・・009.gif

実際のところ、私もそう思う。045.gif
ざっと今年の分を挙げると、
クリスマス休暇 22. 12. 2012〜 02.01.2013
ファスナハト休暇 09.02.2013〜24.02.2013
イースター休暇 23.03.2013〜07.04.2013
夏休み 29.06.2013〜 10.08.2013
秋休み 28.09.2013〜 13.10.2013
クリスマス休暇 21.12.2013〜 05.01.2014

で、今回はファスナハト休暇(詳しくは別サイトで)

7、8、9日と このあたりもファスナハトで、遠くでタイコの音が聞こえて来る。
うちの花弥ちゃん、花火ほどではないが 少しビビり気味。
が、昼間は元気。


b0245488_6425827.jpg

と、雪が降ればはしゃぎ、
b0245488_646107.jpg

b0245488_6464148.jpg

青空が出ればますます元気。
b0245488_649247.jpg
b0245488_6495988.jpg

b0245488_6511333.jpg

さあっ! 休みボケもほどほどにして
明日は娘とドイツに買い出しに行くぞ!!
by akimimiyazaki | 2013-02-11 07:01 | 暮らし | Comments(6)
Commented by b.lab_BTR at 2013-02-11 12:05
体調はいかがですか?

花弥ちゃん、嬉しそうですね♪
文ちゃんとてちを連れて冬の乗鞍を歩いたのを思い出しました。
休暇を楽しんでくださいねぇ〜!
Commented by akimimiyazaki at 2013-02-11 18:42
ニコちゃん、
咳は、ボチボチです。
まっ、休みなのでのんびりしまーす。
ありがとうでーす。
Commented by woodlandnotes2010 at 2013-02-12 11:31
ノーリードでいいですね。
私たちもこの地(周りに人家がありませんでした)に越してきた頃はノーリードで散歩していましたが、
あるとき(早朝6時)突然人が林の中から出てきたので、
みんなで吠え立てました(何頭ももいたのです)。
キノコ狩りのお婆さんでした。
保険所に通報したらしく保険所からノーリードで散歩しないことと指導されてしまいました。
25年ほど前の懐かしい思い出です。
Commented by akimimiyazaki at 2013-02-12 20:26
シェーンさん、
こちら、ノーリードは8月から3月末までなんです。4月から7月は、森の動物の繁殖期なので、狩りをしてしまう可能性のある(?)ワンコたちは、繋がれての散歩になります。春の気持ちのいい季節をゆったり散歩出来ないので、いつも残念なのですが仕方ありません。
Commented by woodlandnotes2010 at 2013-02-15 11:02
ノーリードの散歩で困ることはダニを拾う(体につける)ことです。マダニは怖いバーベシアの宿主で、早晩関西の流行地から北陸へ移ってくるだろうといわれました。
藪に入るとたいてい付けてくるので、いつも耳の中や体を触って
探していましたが、いいスキンシップになったと思います。
フロントラインが発売されるようになって、春に噴霧して予防できるようになりましたが、
なによりも藪に入れないように気をつけましたので、
リードをつけての散歩が主となってしまいました。
Commented by akimimiyazaki at 2013-02-15 20:40
シェーンさん、ダニは確かに困りものですね。
こちらは、最近ワンコや猫ちゃん用に良いつけ薬が出てきました。
4週間に一度、背中の肩近くと尾近くの2カ所に液を付けます。
それで、だいたいノミとダニは撃退出来ます。
人間も、「知る人ぞ知る」で、
散歩の服装は夏でも出来れば長ズボンで靴下をしっかり履きます。
少なくとも、私はそうしてます。
これから、そろそろダニの季節ですねえ。
気をつけまーす。