バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

お医者様の話

正月も半ばになりました。

年末からの風邪が治りそうかな?
と思うとまた悪くなり・・・で、
遂に水曜日にホームドクターの診療を受けた。
先生 曰く
「おそらく12月初めの風邪も治りきってなかったのだろう。」と、あっさり。007.gif
で、抗生物質を頂いた。
11月にはインフルエンザの予防注射したのに、
今回はハズレだったらしい。

実は 金曜日にも大事な検査を胃腸科専門医で受けたので、
今週は病院通い。
医者が夢にも出て来そうだ。009.gif

スイスは、家庭医制度だ。
病気になったら、必ず まず家庭医を訪問する。
すると、彼(又は彼女)が自分で処理しきれない専門的な病気等は、
その道の専門医を紹介してくれる。
で、その専門医のところで治療を受け、
その代わり専門医は家庭医に患者の経過を報告する義務がある。
(産婦人科、小児科と歯科は別扱い)

例えば、2、3年前ひどいぎっくり腰になったことがある。
家庭医に駆け込んだら、(いや、泣きついて?か)取り敢えず痛み止めの薬を貰い、
MRIの器機を持つ専門医に直ぐに連絡してくれ、
翌日、MRIを撮りに行き、その写真を持って、
また家庭医を訪問。
すると今度は、麻酔科の専門医のところに行って、
「背中に注射してもらってね。」と言われ、
また、看護婦さんが電話をしてくれて予約完了。
で、背中の神経に太い注射をされて、痛みはバッチリ解消し、
今のところ再発はしていない。001.gif

母国日本もこういう制度に
早くなってほしいものだと常日頃から思っている。

さてさて、今日は久し振りに午後晴れた。
ので、花弥と散歩。
b0245488_1555299.jpg

b0245488_1563144.jpg

b0245488_157520.jpg

相変わらず「モンロー・ウォーク」の花弥ちゃんであります。
by akimimiyazaki | 2013-01-13 02:04 | 暮らし | Comments(4)
Commented by wan151e at 2013-01-13 23:29
その後如何ですか?!
花弥ちゃんはお散歩ルンルンでご機嫌いいようですね^^
どうぞご自愛下さいますように。
Commented by akimimiyazaki at 2013-01-15 07:29
wan151eさん、ありがとうございます。
だいぶ良いのですが、まだまだすっきりせずに、困ってます。
Commented by b.lab_BTR at 2013-01-16 16:33
ご挨拶もしないうちに1月が半分過ぎちゃいました。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。

その後、体調はいかがですか?
わたしは久しぶりの雪かきで肩がパンパンです。^_^;

Commented by akimimiyazaki at 2013-01-18 01:48
にこちゃん、返事が遅くなりました〜。
こちらも雪掻きで〜す!
かぜは、ボチボチ良くなってます。