バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

愛しのカラス君たち

毎朝、花弥との散歩には、彼女のおやつを持参するのだが、
最近は、彼女のおやつから
カラス君たちと彼女のおやつ
名称が変わりつつある。

カラス君が、散歩中の我々を見つけると、
飛んできて、例えば街灯の上に止まり、
『ごはんちょうだい!』と言わんばかりに、
上からこちらを覗き込んで、おやつをねだる。

カラス君たち(大体が二羽一組)には それぞれにテリトリーがあって、
ちょっとでも、その境界を越えると、別のカラス君たちが、
怒って ちょっとした喧嘩になる。

どこの世界も同じなのです。
困ったものです。

で、今日は、
カラス君の写真をお披露目。
花弥の綱を持っての撮影なので、あまりうまくないけど、ご容赦を・・・。
b0245488_4561757.jpg

b0245488_4574069.jpg

b0245488_4592896.jpg

b0245488_511755.jpg

b0245488_545292.jpg

b0245488_5121843.jpg
ほんとかなあ?039.gif
by akimimiyazaki | 2012-05-26 05:30 | 暮らし | Comments(0)