バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

母の日の愛犬

昨日は母の日
亭主殿のオーケストラで、母の日コンサート。
花弥の機嫌は、すこぶる悪い。
b0245488_19453227.jpg

「ママ、すぐ帰ってくるからね!待っててね!」
と、いつものセリフを言い残して出掛けた。

実は、
日本のあの辻井伸行君が、ゲストだったのだ。
曲目は、プロコフィエフのピアノコンチェルト3番。
天使の演奏でした。
拙い私の文章能力では、他の表現方法を思いつきませんです。
演奏会後、感動を伝えたくて楽屋に行きましたが、
感動しすぎたオバサンは、
ただただ小柄な伸行君を抱きしめる事しか出来ませんでした。

で、その後 娘夫婦と亭主殿と4人で、
イタリアレストランで軽くお昼を食べ帰宅。

花弥ちゃんは、大好きな、
お姉ちゃん(娘)とサーシャ(娘婿)が来て、
大はしゃぎ
b0245488_18525787.jpg


b0245488_19594672.jpg


私も花弥ちゃんも
幸せな母の日でありました。
by akimimiyazaki | 2012-05-14 20:06 | 犬(花弥) | Comments(3)
Commented by b.lab_BTR at 2012-05-14 22:18
素敵な1日だったのね。(^^)
花弥ちゃんもお姉ちゃんたちが来て嬉しそう!

娘ちゃんはバーゼルに住んでいるのかしら?
一時帰国で我が家に来てもらった時は娘ちゃんも我が家のねぇねも
まだ赤ちゃんだったのに・・・とっても不思議な感じです。
それだけ時間が経ったのだけど。(^^;;;)

また、会える日が来ますように!
Commented by akimimiyazaki at 2012-05-15 01:53
にこちゃん、こんにちは。
娘たちは、隣町に住んでます。ですので、お互いとっても便利でーす。
Commented by M. L. Liu at 2012-05-16 01:17 x
アメリカから: 私は辻井伸行くんのファンです。
I am a stranger, and I hope you don't mind that I had the privilege of reading your blog post. I very much appreciated hearing that the performance of Prokofiev No 3 by Mr. Tsujii was a success - it was his first public performance of this very difficult work. It really is an incredible accomplishment. Thank you for mentioning the concert.