バーゼルから 気の向くままに

akimimi.exblog.jp
ブログトップ

本当の冬

先の木曜日から、本格的な冬になった。

木曜の朝は、
凍った車の窓をガリガリ
久し振りに削る。

この辺り(バーゼル)では、午前中は Hochnebel で
* ホッホ ネーベル とは、上空が霧で覆われた状態。秋から冬にかけての典型的な気候。高度1000m〜1500mの山岳地方では、晴れ渡った青空が広がり、山の上から景色は、足下に雲が広がっている状態。
午後は、さっぱりと晴れ渡る日が続いている。

で、木曜の午後は、花弥と散歩に出た。
b0245488_1415613.jpg


花弥もご機嫌
b0245488_144297.jpg


私の知らないケモノ道を先にたって道案内
b0245488_1471947.jpg


今日、土曜日は、音楽学校の教員会議が朝の9時からあり、
朝の9時に間に合うためには、こちらは7時起き!
この季節、少しずつ陽が延びてきてるとはいえ、
まだまだ楽観出来ません。
真っ暗でした。(笑)
『ママ ドウシタノ コンナハヤクニー』
と言う花弥を待たせて
先に朝食を済ませ、
少しほの明るくなってきたところで、
Hochnebel の中、朝の散歩。

会議が終わってみたら、
青空が広がっていて、いい気分。

b0245488_1575016.jpg

b0245488_159797.jpg


元気をもらって、
明日も頑張ろう!


って、気分に少しなった。
by akimimiyazaki | 2012-01-15 02:12 | 犬(花弥) | Comments(0)